桐生祥秀が100メートルで日本人初の9秒台 9秒98

中国淘宝网(タオバオ),易趣網(アリババ),中国の安心仕入れ代行|くるくるショッピング

淘宝網(taobao/タオバオ)安心購入

ホーム> ニュース&トピックス > くるくるニュース > 桐生祥秀が100メートルで日本人初の9秒台 9秒98  
取扱商品例
取寄せサイト
taobao アリババ 各工場交渉 拍拍 卓越 each
取扱い金融機関
RULES / PRIVACY
外国為替情報
Yahooファイナンス
12月13以降中国人民元 1元=19.13にて取引させていただきます。為替市場の状況により変動する場合がありますので、あらかじめ御了承ください。  
タオバオ、アリババ代行での気軽なご依頼から中国全地域代行として企業間の取引依頼まで繋がる安心の架け橋
CJS  CHINA JAPAN Service 
 | RSS |
くるくるニュース : 桐生祥秀が100メートルで日本人初の9秒台 9秒98
投稿日時: 2017/09/09

  陸上男子短距離の桐生祥(よし)秀(ひで)(21)=東洋大=が9日、福井・福井運動公園陸上競技場で行われた日本学生対校選手権100メートル決勝で、9秒98の日本新記録をマークした。

 日本選手が100メートルで10秒の壁を破ったのは史上初めて。伊東浩司(当時・富士通)が1998年12月のアジア大会(バンコク)準決勝で出した日本記録10秒00(追い風1・9メートル)を18年7カ月ぶりに更新した。産経より